アナロジックスが「スリムポート・アクセサリー・アドプター・プログラム」を発表

プログラムにより、採用企業はEasyHDTMテストラボとモバイルHD製品の販売サポートを利用可能に

Category:

Thursday, May 12, 2011 4:35 am PDT

Dateline:

米カリフォルニア州サンタクララ

米カリフォルニア州サンタクララ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- デジタルメディアおよび通信市場向けに高性能のアナログ機器およびミックスドシグナル機器を提供する革新的企業のアナロジックス・セミコンダクターは、(あらゆる場所でHD)の実現に向けて、高解像度・低消費電力のインターフェースを基盤とするスリムポート(SlimPort™)アクセサリーを開発する取り組みに参加するよう、メーカー企業に呼びかけています。

アナロジックスは「スリムポート・アクセサリー・アドプター(採用企業)プログラム」(SAAPSM)を発表します。本プログラムはスマートフォン、タブレットPC、ノートパソコンのユーザーが、モバイル機器上で増え続けるHDコンテンツのライブラリーを大型ディスプレーで視聴できるようにする製品開発を目指すものです。

認定を受けた開発者は文書やコンポーネントを利用できるほか、ADTC- EasyHDTMテストラボの技術サポートと、無料の製品認証を受けることができます。各アクセサリーは製品品質とコンプライアンスに関する基準を満たす必要があります。製品が認証されると、アドプターの製品はアナロジックスのウェブサイトのリストに掲載され、評価して大量生産を検討できるよう、リストが一流携帯電話メーカーに提出されます。

ADTC-EasyHDテストラボについて

アナロジックスは自社のADTC-EasyHDテストラボを通じて、スリムポートのメーカーに便利なテストサービスを提供しています。EasyHDテストラボは、HDMI機器とDisplayPort機器の相互運用性に関する課題に対処するために、2006年に設立されました。高速インターフェースの専門家と最新鋭機器に支えられ、EasyHDテストラボはパナソニック、フィリップス、LG、サムスン、シャープ、ソニー、東芝など、多数の一流開発企業にコンプライアンスと相互運用性のためのコスト効率に優れたソリューションを提供してきました。

スリムポート・アクセサリー・アドプター・プログラムに参加するメリット

• ロイヤルティー、採用費や年間費が無料

• 参照設計や技術仕様、その他のサポートを含む技術文書を利用可能

• ハードウエアとテスト機器を利用可能

• 製品認証が無料

アナロジックス・セミコンダクターについて

アナロジックス・セミコンダクターはデジタルマルチメディア市場向けに、革新的製品の設計と製造を行っています。アナロジックスはスリムポート(SlimPort)製品ファミリーを含め、DisplayPort向けにエンドツーエンドのインターフェース接続性ソリューションを提供するリーダー企業です。アナロジックスは電力を再生利用するCoolHD™製品ファミリーを含め、HDMIトランスミッター製品のフルラインを提供しています。アナロジックスはカリフォルニア州サンタクララに本拠を置き、中国の北京および深圳、台湾の台北、日本の東京に販売オフィスと顧客サポートオフィスを構えています。

詳しい情報については、http://www.analogix.comをご覧ください。

EasyHDテストラボに関する詳しい情報はhttp://www.easyhd.org をご覧ください。

スリムポートに関する情報はhttp://www.analogix.com/Products.aspx?type=13をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contact:

Analogix Semiconductor, Inc.
Andre Bouwer, +1 408-988-8848 ext. 225
abouwer@analogixsemi.com