アナロジックス、スリムポート4K製品ラインアップが提供可能になったと発表

4KウルトラHDスリムポートのトランスミッターとレシーバーで、拡大し続けるエコシステムに対応

Category:

Thursday, February 27, 2014 12:41 am PST

Dateline:

米カリフォルニア州サンタクララ

米カリフォルニア州サンタクララ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アナロジックス・セミコンダクターは本日、高度に統合されたスリムポート4K製品ラインの提供について発表しました。ユーザーは本製品により、各自のモバイル機器のコンテンツを外部ディスプレーで最大4KウルトラHD解像度で、また3Dグラフィックスと3Dオーディオで共有できます。

アナロジックスの高速・超低消費電力スリムポート4KトランスミッターとなるANX7816は量産体制に入っています。スリムポート4KレシーバーのANX7738はサンプルを提供中です。

スリムポートのコンポーネントとアダプターはディスプレイポート(DP1.2/MyDP1.0)認証を取得しています。ディスプレイポートは、より高い周波数向けの規格になるため、アナロジックスでは既に毎秒60フレームで4Kをサポートする次世代スリムポート(SlimPort®)対応トランスミッターの開発に取り組んでいます。このトランスミッターは、映画視聴者が望む視聴体験として、滑らかで真に迫った映画館のような体験を実現します。

アナロジックスのマーケティング担当副社長のアンドレ・バウワーは、次のように語っています。「スリムポート4Kによって、スマートフォンとタブレットのビデオ出力機能は大半の一般的ブルーレイビデオプレーヤーの性能を超えます。これにより、外出中なら小型スクリーンで、自宅では大型スクリーンでというふうに、映画視聴の柔軟性がスマートフォン所有者に与えられ、ビデオ品質で妥協することなくバッテリーの再充電が可能です。」

スリムポート4Kのトランスミッターとレシーバーには最新の広帯域デジタルコンテンツ保護(HDCP2.2)暗号化規格に対応したバージョンがあるため、コンテンツ所有者は安心して自分の著作権を保護できます。

数々のメーカーがさまざまなフォームファクターでスリムポート対応製品を発売し、複数のシステムプロセッサーとオペレーティングシステムをサポートしている上に、アクセサリーメーカーがスリムポート対応機器をより大型のディスプレーに接続するアダプターの品ぞろえを本格展開しているため、スリムポートは、モバイルUSBコネクター経由で表示、データ転送、充電を行うための事実上のモバイルインターフェースソリューションになっています。

スリムポート対応トランスミッターは、スマートフォンに必要なコンポーネントをすべてシングルチップに統合します。これによりシステムコストが低減され、ユーザー体験を損なわずにスリムポートを一般的なモバイル機器に追加することが可能になります。

アナロジックス・セミコンダクターについて

アナロジックス・セミコンダクターは、スマートフォンなどの携帯機器からハイエンドのグラフィックスカード、大型の高解像度ディスプレーまで、デジタルマルチメディア市場で利用される半導体の設計と製造を行っています。アナロジックスは、スリムポート(SlimPort)製品など、ディスプレイポート(DisplayPort)接続向けのエンドツーエンドのインターフェース接続半導体ソリューションを提供する市場リーダー企業です。ディスプレイポート規格は高解像度の映像と音声を革新的にパケット化したデジタルインターフェースであり、ビデオ・エレクトロニクス・スタンダーズ・アソシエーション(VESA)によって開発されました。詳細情報については、www.analogix.comをご覧いただくか、ツイッターで@Analogixをフォローしてください。

AnalogixとSlimPortは、アナロジックス・セミコンダクターの商標または登録商標です。その他すべての商標と商号は、それぞれの所有者の財産です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contact:

Analogix Media Contact:
Jonelle Birney Sullivan, 415-819-0847
sullivanj@fullandby.co